<< 油汚れと格闘 | main | アトピーとエアコン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

課題に挑戦

以前見積もりに行った石材の浴槽のクリーニングに行ってきました(^^)





こんな感じの水垢や湯垢のすごい浴槽(^^;;
色んな掃除屋さんが断った物件です。

ボクも見積もりに行って正直「キレイにならないかも」と思いましたが、自分への課題と思い挑戦しました。

普通の浴槽とは違い石材は洗剤に弱いからなかなか簡単にはいきません!



石材を傷めずキレイに仕上げるために色んな方に相談し、勉強してから挑みました。


まずは洗剤の濃度を調整して傷まないよう汚れをとります





右側がクリーニング後で左側がまだの部分(^_^)


なかなかやるでしょ〜( ̄▽ ̄)


やり方は企業ヒミツ!


特別な洗剤で汚れを粗方とってから研磨していきます。





左側が研磨後で右側がクリーニング後の研磨前^ ^


全然違いますね。研磨も番手を決めて4から5工程ですね。


手がだいぶやられました(~_~;)







最後にお客様に確認してもらい、大変喜んで頂きました(^-^)/

大変でしたがまた一つイイ経験になりました!御依頼ありがとうございました!





at 18:40, 済藤 雄樹, 特殊作業

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 18:40, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。