<< 見えない汚れ | main | シミ抜き後編 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

無垢材のシミ抜き

何ヶ月か前に友人の会社が建てた新築物件の事で連絡があり


「無垢材の木床にシミができて見て欲しい」と友人から頼まれて行って来ました!


和風住宅の立派なお宅です。








シミの場所はというと



玄関の上り框のところ!






シミがすごい事に?(゚Д゚)


旦那様が何かの洗剤が入ったビニール袋を少しの間置いてたらビニール袋の底が破けててこんな風にシミになってしまったらしいです。


しかも、この一枚板にクリアー塗装してあります(泣)


クリアー塗装を剥離してからのシミ抜き作業になりますので時間がかかる事、料金等をお伝えして了承していただき作業開始です!


まずはクリアー塗装を剥離!
コレがなかなか簡単にハクレません(・・;)



結局剥離だけで1日かかりました(泣)


また後日シミ抜きいたします!





at 20:20, 済藤 雄樹, 特殊作業

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 20:20, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。